宇土高等学校

[高校]宇土高校「服装・頭髪規定」見直しについて

宇土高等学校における「服装・頭髪規定」の見直しを行いました。
◎規定の見直し等にかかる経緯
12月~1月 関係職員による新たな規定についての検討
2月 生徒代表との協議及び保護者代表へのアンケート

新たな「服装・頭髪規定」を策定しました。今後も規定については随時、見直しを行っていきます。

〈服装・頭髪規定〉

第1条 頭髪は次のように規定する。
1 作為的な髪型や加工はしない事。
2 装飾品をつけることを禁ずる。肩以上の長髪は、黒・紺・茶の細いゴムひもで
束ねる。

第2条 学生服の場合
1 夏冬共に学校指定のものとする。
2 合服は、校章入り長袖シャツとする。
3 襟章は、右に学年章、左に組章及び校章のバッジ、左胸に名札をつける。
4 靴下は、白・黒・紺を基調とした色のソックスとする。(ワンポイントまで可)

第3条 セーラー服の場合
1 夏冬共に学校指定のものとする。
2 夏のセーラー服は、半袖、長袖どちらを着用してもよい。
3 冬服の場合、校章、学年章、組章をフェルトにつけ、名札と共に左胸につける。
夏服の場合、名札のみ左胸につける。
4 靴下は白・黒・紺を基調とした色のソックスとする。(ワンポイントまで可)
冬季は黒色のタイツをはいてもよい。

第4条 共通
1 制服には夏服と冬服を設ける。原則として夏服は6月~9月、冬服は10月~5月
に着用するものとし、気候等に応じて、適宜移行する。
2 制服を補正する場合は、生徒指導部に「制服補正願い」を提出する。
3 眉そり及び脱色・ピアス・化粧は禁止
4 冬季は、学校指定のダッフルコートもしくは、色は特定しないが、華美でない
防寒着・防寒具の着用をしてもよい。
5 マフラーについては、色は特定しないが、華美でないものにする。
ただし、スカーフの使用は禁止する。ネックウォーマーを推奨する。
6 夏季の冷房使用時に教室等で寒い場合は、華美でないカーディガン等を着用して
もよい。
7 登下校は機能的で安全性のあるカバーまたはファスナー付きのカバンを所持する
こと。
8 上履きは、学年指定のスリッパを用いる。
9 登下校の履き物は、革靴(黒・茶)または運動靴。
踵の踏みつけをしない。雨天時は、雨靴の使用をしてもよい。
10 自転車通学生は合羽を着用すること。合羽については、特に学校指定はない。

トップ用お知らせハイライト

熊本県立宇土中学校・宇土高等学校
〒869-0454 熊本県宇土市古城町63
TEL 0964-22-0043  FAX 0964-22-4753

熊本県教育情報システム登録機関
管理責任者:学校長
運用担当者:総務図書情報部

ssh2

glp

20202パンフレット