宇土高等学校

高等学校教育方針

学校の教育目標

熊本県立宇土高等学校

創造・挑戦・感動

 熊本県教育委員会の「県立中学校・高等学校における教育指導の重点」及び「人権教育取組の方向」等を中心に据えながら、全職員が教育者としての自覚と使命感、教育的愛情と人権感覚を持ち、資質と指導力の向上に努め、生徒一人ひとりの個性を伸ばしながら、知・徳・体の調和が取れ、自ら学び、自ら考え、自ら行動し、たくましく生きる力を備えた将来のリーダーとなる青年の育成に努める。さらに、本校建学の精神である「質実剛健」のもと百年を超える伝統を継承しつつ、中高一貫教育校として新たな発展と創造をめざす。

 中高一貫教育校としての利点を生かし、効果的な教育のあり方を研究するとともに、地域との連携をより一層深め、地域に開かれた特色ある学校づくりに努める。

《 具体的目標 》

(1) 生徒指導(自ら考え自ら行動する生徒の育成)
  1. 全教育活動をとおして主体的に行動する態度を養う。
  2. 基本的生活習慣の確立(あいさつ、掃除、服装の整備、時間を守るなど)を図る。
  3. 生徒理解に基づいた教育相談やホームルーム経営を実施する。
  4. 家庭と連携した指導や支援を実施する。

トップ用お知らせハイライト

熊本県立宇土中学校・宇土高等学校
〒869-0454 熊本県宇土市古城町63
TEL 0964-22-0043  FAX 0964-22-4753

熊本県教育情報システム登録機関
管理責任者:学校長
運用担当者:総務図書情報部

ssh2

glp

20202パンフレット