宇土中学校

熊本県立宇土中学校Q&A

教育内容について

Q1:宇土中学校の教育理念や教育目標は何ですか?

教育理念(建学の精神)

 「質実剛健」

教育目標

 『創造・挑戦・感動』」

生徒一人ひとりの個性を伸ばし、知・徳・体の調和が取れ、自ら学び、自ら考え、自ら行動し、たくましく生きる力を備えた将来のリーダーとなる青年を育成する。

具体的目標

(1) 基本的生活習慣の確立
(2) 『担当者の顔の見える授業』『感動を与える授業』の実践と自学力の育成
(3) 基礎学力を定着させ、6年後を見通した長期のスパンで進路を考えさせる指導
(4) 豊かな人間性と人権感覚を備えた生徒の育成
(5) 自ら未来を切り拓く力を持った生徒の育成
(6) 魅力ある中高6年間一貫教育の研究と実践
(7) 「スーパーサイエンスハイスクール」の推進
(8) 開かれた学校づくり

生活について

Q15:校則や決まりはありますか?

服装や学校生活、通学方法などについて、必要最低限の決まりを定めています。詳しくは、入学後説明します。

部活動について

Q28:どのような部活動がありますか?また、活動時間はどうなっていますか?

バスケットボール部(男・女)、硬式テニス部(男・女)、バレーボール部(女子)、剣道部、サッカー部、野球部の体育系部活動と美術部、吹奏楽部、書道部、科学部の文化系部活動があり、現在8割以上の生徒が加入しています。活動時間は、夏季が午後6時30分まで、冬季が午後5時50分までです。

経費について

Q32:授業料や入学金は必要ですか?

義務教育ですので、授業料や入学金は必要ありません。

施設・設備について

Q34:宇土中学校の校舎や施設・設備について教えてください。

宇土中学校は併設型中高一貫教育校ですので、校舎や施設・設備は宇土高校と共用します。なお、中学校設置に当たり、技術室、調理室、被服室、礼法室、中学理科室、学習室を備えた2階建ての技術・家庭科棟も新しく建設しました。また、中学専用パソコン室を整備したり、図書館にも中学生用の本をたくさん準備しています。教室にエアコンがあることはもちろん、パソコン、一人一台のタブレット端末、プロジェクター、書画カメラ、電子黒板等のICT機器を整備し、充実した教育環境となっています。

宇土高校について

Q35:宇土中学校卒業後、宇土高校に進学するためには、入試を受けなければならないのですか。

中高一貫教育は中高6年間を見通した教育を行いますので、宇土中学校卒業後、宇土高校へは入学者選抜を経ずに進学することができます。ただし、他の高等学校等へ出願した場合は、入学者選抜検査なしで入学することはできません。宇土中学校への入学を希望される方は、中高一貫教育の趣旨を十分理解して出願してください。

トップ用お知らせハイライト

熊本県立宇土中学校・宇土高等学校
〒869-0454 熊本県宇土市古城町63
TEL 0964-22-0043  FAX 0964-22-4753

熊本県教育情報システム登録機関
管理責任者:学校長
運用担当者:総務図書情報部

ssh2

glp

20202パンフレット