ブログ

高1SSプレ課題研究校内発表会

3月3日(木)

 来週10日に開催される令和3年度(2021年度)ロジックスーパープレゼンテーション(研究成果発表会)でのステージ発表の代表を決める選考会を兼ねた,校内発表会を実施しました。高校1年生は夏に全員が「ロジックリサーチプログラム」において一人一テーマ,指導教官が必ずつき,テーマを仕上げて発表するという課題研究を経験しています。その後SSコースを選択した生徒は,「プレ課題研究」に取り組んできました。

 本日の発表会では,どの生徒も自分たちの研究成果を堂々と発表していました。興味をもって取り組んできた様子がみえる発表態度でした。今日発表した際に抱いた気持ちを心に刻み,次年度からの課題研究で思う存分探究を深めていってほしいものです。

皆さんの今日の表情から,次年度への期待が膨らむ担当者たちです。(投稿者 植田)

 

 

高2GS課題研究「成果発表会代表班選考会」

3月4日(金)

 

 3/10(木)に開催されるSSH研究成果発表会で壇上に立つ班を選考するGS(グローバル・サイエンス)クラスの「代表班選考会」を本日行いました。

 選考対象となったのは、予備選考を通過した11班です。分散登校期間中のため、自宅学習の生徒はオンラインで、登校した生徒は各HRのプロジェクターで視聴・評価を行いました。

 

 【研究テーマ】

 ①桶狭間の戦いについて

 ②プラごみ削減計画

 ③日本の殺処分について

 ④ARを活用して勉強を

 ⑤子供の習い事は親がすすめるべきか

 ⑥フードバンクを取り巻く3つの課題

 ⑦がん患者と治療法

 ⑧潜伏キリシタン信仰の歩み

 ⑨災害時のフェイクニュースを防ぐアプリを考える

 ⑩SNSを用いた効果的なマーケティング手法

 ⑪今後の日本の財政を安定させるためには

(投稿 松永)

#SSH

#研究成果発表会に向けて

#代表班選考会

#宇土高校GS

#グローバル・サイエンス

無事,卒業式が挙行されました

無事,卒業式が挙行されました

 3月1日,第74回卒業証書授与式を挙行いたしました。世界的に困難な状況が続く中、関係各位のご理解を賜り,門出を祝う式を挙行させていただけたことに感謝申し上げます。
 宇土高での3年間,卒業生は本当に様々なことを体験し、今日の日を迎えました。答辞にもありましたように,コロナに奮闘した学年でもありましたが,決意新たに
先を見据え,後輩たちに宇土高を託す思いに触れてくれましたことに,感無量の雰囲気に包まれました。また,ご参列かなわない中、各方面から祝詞祝電も頂戴し、おかげさまで心温まる式典となりましたことに,心より感謝申し上げます。さらには,保護者の皆様からも本校への身に余る謝辞をいただき,感謝の気持ちで一杯です。改めてご卒業おめでとうございます。
「理想の海に舟出する若人汝れに光あれ」

 (投稿者 植田・梶尾)

宇土太鼓祭り,3年ぶりに観客を入れて開催します(予定)

宇土太鼓祭り,3年ぶりに観客を入れて開催します(予定)

 宇土に伝わる国指定重要有形民俗文化財「宇土の雨乞い大太鼓」の,伝統継承のための公演が宇土市民会館にて3月6日(日)に開催されます。コロナの影響で一昨年は中止,昨年は無観客での公演でしたが,今年は,感染防止の徹底と人数制限を行いながら3年ぶりに観客を入れての開催予定です。本校太鼓部だけでなく,OB・OGが所属する太鼓芸能集団「ゆい」,宇土天響太鼓が披露します。

 熊日新聞(朝刊3月2日付)でも紹介されました。 (投稿 管理者)

献血を行いました

昨年、本校累計1万人目を迎えた学校献血を、今年も2月21日に実施することができました。今回は高校2年生を中心に3年生、職員、ライオンズクラブの方々49名が、献血に参加。ほとんどの生徒が初めてということもあり、献血前は緊張の面持ちでしたが、献血が終わると誇らしげな表情でバスから降りてきました。 先輩方がつないでこられたバトンを今年もつなぐことができましたよ。

トップ用お知らせハイライト

熊本県立宇土中学校・宇土高等学校
〒869-0454 熊本県宇土市古城町63
TEL 0964-22-0043  FAX 0964-22-4753

熊本県教育情報システム登録機関
管理責任者:学校長
運用担当者:総務部 

ssh2

glp

20202パンフレット